FC2ブログ

神様の掌で、創作記2

リアルのほうが多忙なのと、
もともと三日坊主する癖が相まって書くのをサボり気味でした…。

神様の掌で、は国を育成するゲームだということはほぼ確定していました。
最初のコンセプトとしては国を育成してお金を手に入れて
軍隊買って相手を蹴散らすゲームでした。

ただ、そのコンセプトにはいくつかの問題がありました。
まず、表示的な問題。
うまく表示しても全部収まりきらないという点があったため、
軍隊要素を排除しました。
次にパラメータ関係。
相手を蹴散らすとなると相手のパラメータまで
表示させなきゃいけないという点がありました。
面倒だと思ったウチは相手の要素を排除。

完全に本来のシュミレーションとはまったく違うようなゲームになったのですが、
それでも面倒だなぁと思い、カードゲームという要素をとっつけました。
これが神様の掌で、のたぶん原点だと思います…。
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR